ファイターズコラム

ファイターズコラム ファイターズコラム

試合以外のコラムを不定期で更新しています。

ファイターズコラム

【球辞苑感想】0-2からの攻め方が対照的な伏見と宇佐見

W杯で日本が敗れた直後に放送された番組、NHKーBSの球辞苑で「ノーボールツーストライク」というマニアックなテーマが放送されましたので、この番組の感想とやらを書いていきたいと思います。 加藤が「2球で追い込む割合ランキング」で5位、
球団運営・編成関連

【山口アタル】ついにベールを脱いだ?隠し玉選手はこんな選手

先日、新入団選手の記者会見が行われました。今回、注目したいのは、ドラフト会議で隠し玉として報じられた山口アタルです。指名時はどこから情報を集めてきたのか?指名に至る経緯自体が謎の部分もありましたが、今日公開されていた記事でここまでの経緯などが書かれていたので見ていきたいと思います。
ファイターズコラム

【NPBアワード】松本がベストナイン受賞も、得票低すぎじゃねえ問題発生?

昨日、NPBアワードが行われまして、ファイターズからは唯一人、松本が外野手部門で受賞いたしました。おめでとうございます。 1人とはいえ、ベストナインに滑り込めたのはチームとしては収穫であることは間違い無いのですが、しかし、あと少しという選手もいなかったのは少々淋しかったりします。
レギュラーチェック

【日本ハム2018年度レギュラーチェック】Aクラスも大卒野手、外国人野手不振で転落の予兆

ファイターズは育成の球団を標榜していますが、果たしてその育成はうまく行っているのか? ドラフトの指名・外国人の補強は的確だったのか? レギュラー選手の移り変わりを見ることで確認していくシリーズ、今回は2018年を振り返って行きます。
球団運営・編成関連

【背番号】3選手が背番号変更発表、球団の想いを紐解いてみる

球団から3選手の背番号の変更が発表されました。松本が12→7,野村が24→5、玉井が54→19に変更になることが発表され、背番号一桁がスカスカだったのでどうなるかと思いましたが、ある程度想定できたメンバーがつけることになったのかなという印象です。
ファイターズコラム

【2023年度日程発表】ホームゲームすべてがエスコン開催、地方開催無くなる影響が心配

2023年度の公式戦の日程が発表されました。2023年度のファイターズの日程ですが、ホームゲームはすべてエスコンフィールドでの開催となり、札幌ドームはもちろん、毎年行われていた東京ドーム開催、道内地方球場の開催も来季はゼロになりました。
球団運営・編成関連

【伏見入団決定】伏見加入でどうなる捕手争い

 内定のような報道が出て、しばらく正式発表がなかったので、ようやくと言った印象もあるのですが、兎にも角にも、まずは入団が決まってよかったですね。 背番号もバファローズ時代の「23」と決定しており、これは渡邊移籍後にその後が未定だったことを考えると、このために空けておいたんだろうなあと言うのは容易に推測できます。
ファイターズコラム

【秋季キャンプ】スパルタキャンプ終了、来季の力になり得るか

今回のキャンプですが、目的は守備強化と体力強化のようだったようですが、新庄監督が「見ていて吐きそう」と言ったくらいハードな内容だったようです。 今回招集されたメンバーも、若手中心とかそういう偏りが見られなく、内野手が多い以外はt、ちょっと意図が読みづらく、メンバー発表時点の所感が書けなかったのですが、こういう意図だったと考えると納得です。
ファイターズコラム

【伏見寅威】ファイターズがFAで獲得を狙っている伏見はどんな選手か?

FA戦線も始まり、ファイターズではオリックスバファローズの伏見を獲得する動きが表面化しております。 果たして伏見寅威はどんな選手か?簡単ですが見ていきたいと思います。 まずは捕手で一番重要視したいのは守備面です。 一番わかりやすい守備の指標としては盗塁阻止率が上げられます。
球団運営・編成関連

【新球場問題】来季はこのまま、2年後改修で決着

新球場問題ですが、一応の解決を見ることができました。 来年度は現状の規格でそのまま使用可能になったことで、無事にエスコンフィールドでの開幕ができるようになったこと、その点は良かったと思います。 今から作り直しでは来季開幕には間に合わない
シェアする